絆家シェアハウスでのリアルな共同生活〜1週間密着記〜
scroll dark
TOP

>

記事一覧

>

絆家シェアハウスでのリアルな共同生活〜1週間密着記〜

絆家シェアハウスでのリアルな共同生活〜1週間密着記〜

2018-02-23

[:ja]どうして絆家シェアハウスで暮らすことにしたの?
 
絆家シェアハウスで暮らすと、どんな生活が待ってるの?
 
住んでみないとなかなかわからないのがハウスの雰囲気や温度。
シェアハウスはそこで暮らす人で出来ているので、
どんな人たちが集まってるか、どんな暮らし方をしているかが
シェアハウスを選ぶにあたり、とても大切になってきます。
 
絆家シェアハウスはコミュニティ重視派のシェアハウスなので、
なるべくそのハウスの空気や温度がリアルに伝わることを大切にしています。
今日はその中でも、「絆家シェアハウスで暮らすと、どんな生活が待ってるの?」
よりリアルにご紹介。
 
 
都内の某絆家シェアハウスに暮らすchihiroさんに完全密着し、
1週間どんな生活を送っているかをリアルに切り取ってみました。[:en]Why did you all decide to live in Kizunaya shared house?
If I live in kizunaya shared house, what kind of life I can experience?
Before you live in shared house, you don’t know the atmosphere of each shared house.
Atmosphere of Shared house are made with people who live there,
So it is very important to know what kind of people are living there and how they love there in order to choose best shared house for you.
We, Kizunaya shared house think good community is very important.
So we want to tell real atmosphere and vibe of shared house as much as possible to people who consider living here.
Today, we answer your question, If I live in kizunaya shared house, what kind of life I can experience?
We interview Chihiro who are living in one of our shared house in Tokyo.
What kind of week does she have? By reading it, you will imagine your life in Kizunaya shared house!
[:]



[:ja]都内大手企業勤務・会社員5年目CHIHIRO(26)の場合[:en]Chihiro (26 years old) working 5th years in Company in Tokyo[:]

[:ja]ー簡単に自己紹介と、絆家シェアハウスに入居する前のことを教えてください。
 
ーCHIHIRO
はい。自己紹介ですね。
CHIHIROと申します。26歳で、社会人5年目です。
絆家に暮らしはじめて2年と少し、たちます。
大学時代は、テニスサークルに入ってました。
卒業後、新宿にある大手企業に会計事務として勤務。
とても安定した職場だったし、それなりに楽しく働いていました。
その時は一人暮らしです。新宿から10分圏内の1LDKを借りてました。
 
はじめての一人暮らしは休日にインテリアを揃えたり料理をしたり、
はじめてのお給料でいい家電を買ってみたり、
まあそれなりに楽しく満喫していました。
 
ー絆家に来る前も、結構充実した生活を送っていたんですね。
一人暮らしで、職場から家も近いのに、
なぜ絆家シェアハウスに引っ越そうと思ったのですか?

 
 
ーCHIHIRO
うーん。そうですね。・・・充実してたかなぁ。そうですね、1年目は結構はじめてのことが多かったので、仕事もプライベートも充実してた気がします。
でも、2年目くらいから急に仕事が忙しくなってきて
いつのまにか職場と家の往復になってしまってきたんです。
平日が忙しいと、休日は家でゴロゴロしたくなっちゃう。
家にいてもダラダラして一日が終わってしまうので、気晴らしに
習い事でもしてみようかなあと思ってヨガを始めてみました。
 
面倒くさくなってしまって、全然続きませんでしたが(笑)
 
それで、最近学生のときの友人とも会ってないなぁ・・なんて思って
ちょうど久しぶりに大学のサークル時代の友人たちを誘って飲み会をしたんです。
 
27517cf056734bc9b4d5f81e0ee065e0_t
 
 
そういえば、学生の時はよく飲み会とか旅行とか、楽しいこと企画してたなあって。
社会人になって、すっかりそんな機会もなくなってしまったけど、
久しぶりにあった友人との気兼ねない会話はすごく楽しかった。
 
 
そんな飲み会のふとした時に、
シェアハウスに住んでいるっていう友達がいたんです。
それで皆んなで、なにそれ?ってなって。
 
 
ーその時までは、シェアハウスを知らなかったんですか?
 
ーCHIHIRO
はい。ドラマとかTVでシェアハウスって暮らし方があるのは知ってましたが、
実際どんなもんかというのは知りませんでした。
家賃が安いとか、海外の人が多くいるとか、短期間で住むとか、
そのくらいのイメージ。
お金にそんなに困ってるわけではなかったし、
語学を勉強したいとかそういうのもなかった。
 
私は実家が地方なのもあって、出来たら1つの場所でずっと安定したかったんですよね。引越しとか面倒くさいし。なので、自分がシェアハウスに暮らす、という選択肢は全く持ち合わせてなかったんです。
 
 
でも、シェアハウスで暮らしているって友達がすごく楽しそうにシェアハウスでの日常の話をしてくれて。
休日はみんなで出かけてるとか、趣味があう人たち同士で卓球したり、ヨガしたりとか。あと、平日も仕事から帰ってみんなでごはんをしてると話していて。
 
私の家族は3人兄弟で、いつも実家が賑やかだったので
社会人になって一人でいつも夜ごはんをするのが寂しいなあと、感じていたんです。なので、イキイキ話す友人の話を聞いて、シェアハウスに興味を持ちました。
 
 
ーそれで、絆家シェアハウスを見つけたんですか?
 
 
ーCHIHIRO
はい。シェアハウスのポータルサイトからホームページを見つけました。
「第二の家族」がコンセプトっていうところにすごく惹かれたし、
アットホームなだけでなくて自己成長出来そう、個性的な人たちがいる
コミュニティを大事にしている、という点にすごく興味を持ちました。
 
dsc_4994_original
 
ーCHIHIRO
内覧にいったら、たまたまごはん会をしていたんです。
それで急遽一緒にごはんをご一緒させてもらって。住民の皆さんもいい人ばかりで、あ、ここの空気いいな。と思って入居を決めました。
 
懐かしいですね、もう2年以上前の話です(笑)
 
 
ーありがとうございます。
それでは、絆家に入居してから、どんな生活を送っているか教えてください。

 
 
ーCHIHIRO
はい。リアルにですよね?
 
 
ーはい。リアルにです(笑)
 
 
ーCHIHIRO
わかりました(笑)
[:en]Kizunaya- Please introduce yourself briefly and tell us about your life before lived in Kizunaya shared house?
Chihiro- Ok, introduce myself. I’m Chihiro. 26 years old. I has been working in company for 5 years.
It passed more than 2 years since I moved to here.
When I was college student, I was in tennis club. After I graduated university, I started engage in accounting business in Shinjuku. My company is kind of big company and my workplace is stable, so I had been enjoying my business life.
I lived by myself. I rented an 1LDK apartment where just 10 mins on foot from Shinjuku.
It was my first experience to live by myself, so I enjoyed decorating my room, cooking, bought nice consumer electronics by my first salary.
It is enjoyable in its own way.
Kizunaya- Wow, before you moved to Kizunaya shared house, you had been satisfying life!
You lived by yourself, and your house is close to your office.
Why did you decide to move in Kizunaya shared house?
Chihiro- Well…. Maybe my life in 1st year was satisfying life. Because in 1st year, many things were new to me in my business life and my private life.
But in 2nd year, my business life became so busy.
Without realizing, my life became just go to office and comeback to home.”
Weekdays were busy, so weekend I just stayed home and did nothing.
But I didn’t want to stay home and do nothing in every weekend, so I tried to start Yoga class for getting some fresh air.
But I couldn’t continue. I couldn’t be bothered.
One day I felt like I had been not met my friends for a while, so I contacted with my friends. I had gathering with our ex-tennis club friends.
27517cf056734bc9b4d5f81e0ee065e0_t
I realized that when I was students, we planed gathering, traveling and enjoyed many events together. After I started to work, I didn’t have such events.
It’s been a while to have gathering, and I really had fun with friends.
And while our gathering, one of my friend told us that she has living in shared house. Everyone asked her What is that?
Kizunaya- So before you hear about shared house from your friend, you didn’t know it?
Chihiro- No. I knew shared house as the way of living through watching TV. But I didn’t know what kind of life they have exactly. My image was like.. Rent fee is cheap, many foreigner live, live just for short period, something like that.
I was not in trouble with financial matter.
And I didn’t have any interest in learning language.
My parents house is not around Tokyo, so I hope I can stay at one place for long. Moving in and out is troublesome for me, so I dint have any option to live in shared house.
However my friend who lives in shared house told us her daily life and it was very fascinating.
On weekend and holiday, going out with other members,
Playing table tennis with others who have same habit,
Enjoying Yoga together
Even on weekday, they have dinner together.
I have other 2 siblings in my family, so my parents house was so lively!
After I start working, I usually had dinner by myself, and I felt it’s kind of lonely.. So What my friend told me was very attractive. I start to have interest in shared house.
dsc_4994_original
I went to view the shared house privately, and they had dinner together by chance.
Suddenly, they let me join dinner. Every member are very nice, and I felt good atmosphere, so I decided to live here.
Oh, I feel so nostalgic. It was about 2 years ago.
Kizunaya- Thank you. So please tell us about your life after move in Kizunaya shared house.
Chihiro- Ok, Do I need to tell real my life?
Kizunaya-Yes, please.
Chihiro- Ok!lol
[:]

[:ja]平日は結構自由。好きな時間はごはん会![:en]On week day, we are kind of free! Having meal together in flexible time[:]

[:ja]ーCHIHIRO
私は月曜日から金曜日までは9時から18時まで仕事です。
残業があるときは20時くらいまで働いています。
朝は6時に起きて、準備して・・・
同じフロアのAちゃんと毎朝洗面台で、会いますね。
水回りは基本的に共有なので、朝の時間は大体会う人が決まってきます。
 
一番早い人で5時とかに起きて仕事に行く人もいて、
すごいなー私より頑張ってる人がいるんだーって思うと、眠い目こすりながら、励まされますね(笑)
大体7時くらいがみんな一番バタバタするみたいです。
朝シャン派の人、夜おふろ派の人、みんなライフスタイルが異なりますけど
私は朝シャン派なので、朝にシャワーを使います。
 
シャワーとお風呂と、両方あるのであまり混み合うことは少ないですけど、
基本的にピークタイム(7:00〜9:00/20:00〜23:00)は
他の人のこともかんがえて30分くらいでお風呂を済ませるなど、同じフロア内のみんなと考えたルールもあります。
 
dsc_6361
 
 
準備が終わってリビングにいくと、朝ごはんしている人がいたり、
TVでお天気予報をチェックしている人がいたり、アイフォンで音楽聞きながらヒゲを剃ってるメンズがいたり・・・(笑)朝の時間はみんなバタバタしているので、
「おはよー」とか「今日も寒いねー」なんてながら作業で話ながら、
みんな思い思いの時間に家を出発します。
 
駅に向かう途中、
自転車で向かう人にすれ違いざまに「いってらっしゃい」なんて言われて、
「いってきます」と返したり。一緒に駅まで、とかあるのかなーと思いきや
それぞれのペースがあるので、あんまりないです。結構自由です(笑)
 
fbd7b8a7
 
ハウスメンバーとの全体ラインスレッドがあるんですけど、
夕方前くらいになると、たまに「今日ごはん作るけど一緒に食べる人ー!」という
ごはん会のお誘いメールが流れてきます。
 
 
28449737_1719674958131527_2070700368_n
(▲住民スレッドのごはん会参加メッセージを見せてもらいまいした。
この日はダッカルビ!)
 
 
ごはん作れる人が呼びかけて、
今日食べれる、ってハウスファミリーが書き込むんですけど
これが私は大好きで。
「今日のメニューは◯◯だ〜♬」なんて、残りの仕事も頑張れちゃうんですよね。
 
ちなみに私は食べる専門ですが、たまに早く帰れる日は
みんなのために腕をふるったりもします!
 
簡単な料理しか作れませんけど、みんなが喜んで美味しいって言ってくれるので、それも嬉しいんです。一人暮らしだと、自分と会話してたので(笑)
 
 
じゃがいも
▲ごはん会の様子。
 
もちろん、ごはん会は自由参加なのでごはん会に参加するも、自分でごはんを用意するのも、自由です。ごはん会の隣で、TV見てる人がいたり、勉強している人がいたり。結構、絶対みんなで一緒にいなきゃいけないの?とか聞かれるんですけど、
そんなこと全然ないです。
 
自分のスタイルでここに居ることが出来るし、みんなもそれを受け入れてくれる。
 
ただ、やっぱり人が好きな人が多いので、
必然と一緒に何かすることが多くなっちゃう感じはありますけどね(笑)
[:en]Chihiro- I usually work from Monday to Friday 9am to 6pm
If I have overwork, I work until 8pm
In the morning, I wake up at 6am, and prepare…
Housemate A is in same floor, so we meet every morning at basin.
Basically we share basin and shower room, so at morning I usually meet some housemate.
Earliest one wake up 5 am and go work. I’m kind of encouraged by her.
Around 7 am is most busy time for many people.
Some take shower at night, and some are at morning. Everyone have different life schedule. I usually take shower at morning.
There are both shower room and Bath room with bath tab, so it’s not crowded usual. But we made own rule that basically in most busy time (7am to 9am/8pm to 11pm), each person use shower room or bath room less than 30mins.
dsc_6361
After I finish preparing, I go to living room. I meet with someone eating breakfast, someone watching TV for checking today’s weather, someone shave beard…
In Morning time, everyone is busy, so have short conversation like[Good morning] , [It’s really cold today] during doing own preparation.
And then, each one depart house at their time.
On the way to station, other membwer says[Good morning] and go faster than me by bicycle. I kind of expected(worried?) to go to station with others, but it doesn’t happen, Because everyone have their own time schedule. It’s free.
fbd7b8a7
And we have Line group with whole member in my shared house. Around before dinner time, sometime someone send message like [I’m gonna prepare dinner, who want to join dinner together?]
28449737_1719674958131527_2070700368_n
(She showed us one of message. On that day, they ate Korean BBQ!)
The one who can prepare food send message, and others who want to eat together answer that message. I love this. [Woho! Today’s dinner is ~~] It gives me energy to finish my task in office.
I usually only eat dinner, but if I can get off work earier, I show off my skill to cook dinner!
I only cook easy meal, but other says[delicious!] with happy smile, so it is also my pleasure. When I lived by myself, I talked to myself out loud.
じゃがいも
⇧ Picture of dinner time
Of course it’s free option to choose whether you join dinner or not. You can prepare dinner by yourself freely. While we have dinner together, some do not join and waching TV or study…
Sometimes my friend asks me that Should you share all your time(dinner, free time etc) with other resident?
Answer is NO. We can choose!
I can stay here as What I am. And other member receive me, and I also.
But actually most of people love communicating with others, so we enjoy sharing our time together often.lol
[:]

[:ja]休日の過ごし方1・2・3[:en]How to spend holiday!?[:]

[:ja]ー休日はどんな生活を送ってますか?
 
 
ーCHIHIRO
はい。休日は本当にその時によって違いますけど・・・
 
絆家シェアハウスは休日すごい遊べます(笑)
例えばだと・・・夏の連休はみんなで奄美大島に旅行に行きました!
前に絆家に住んでた子が奄美に移住したので、それでみんなで遊びに行きました。
奄美諸島旅行ブログはこちら
 
あとは、絆家では部活動っていうのが有志メンバーで発足されていて、
それに参加したりもします。
今あるのは、卓球とか、ボルダリングとか、フットサルとか。
趣味があう人どうしで、ハウス関係なしに色んなハウスからメンバーが集まって開催されるんですけど、好きな人どうしで集まるので結構ガチで(笑)
私は卓球に参加したことありますけど、卓球なのにすごい身体使うので仕事の疲れもリフレッシュしてます!笑
 
 
コミュニティシェアハウス
 
この冬もみんなで日帰り旅行に行きました。
結構いい大人が本気で遊ぶので、遊び方もクオリティ高いんですよね(笑)
 
もちろん、家でゆっくりくつろぐ時もあります。
リビングには大きなTVがあるので、お茶を飲みながらTVを見たり・・・
部屋でゆっくりする日ももちろんありますよ。
わたしは個室なので、自分の時間も大切にしながら、ここでの生活を満喫しています。
 
 
絆家って、すごくアクティブにもなれるし、ゆっくりしたい時はマイペースに自分の時間も大切に出来る。ただ言えるのは、独りではないので一人暮らしの時みたいな、寂しい感じはなくなりました。[:en]Kizunaya-How do you spend your holiday?
It different in every holiday.
But we members of Kizunaya shared house play a lot!
For example, last summer we travel Amami Island!
Our ex-resident migrated to there, so we visit him together!
You can read blog of our trip in Amami Island.
And Kizunaya shared house, there is activity club by volunteer members.
So I sometime join that.
Now we have Table tennis club, Bouldering club, Futsal club.
According to their hobby, they choose their club, and gather from all house of Kizunaya shared house. Because they like that and gather, so when we play, we are so serious!
I joined table tennis club before. It was just table tennis but exercise very hard, so I could refresh from worn out of daily work!lol
コミュニティシェアハウス
This winter, we went to daytrip.
Even though we are adult but we play very hard! It’s really fun!
Of course, sometime I stay home and relax. In living room, there is large TV, so watching TV program with drinking tea, or staying own room privately.
In Kizunaya shared house, sometime I play actively, and other time I enjoy my own time.
What I can tell you is I don’t fell loneliness like before.
[:]

[:ja]生活に彩りが加わった。チャレンジしてみよう、勇気をもらえたことが一番です[:en]My life becomes colorful. This shared house gave me courage to make new challenge.[:]

[:ja]あとは、一人暮らしの時とは想像も出来ないくらい、価値観が広がりました。
 
絆家シェアハウスって本当に色んな人が住んでます。
社会人、フリーランス、デザイナー、芸人、学生さん、アーティスト、学校の先生・・・・わたしはずっと企業に勤めてますが、色んな仕事をして、色んな価値観を持っている人たちと話をするのはとっても刺激になります。
 
実はイラストレーターになるのがずっと夢だったけど、わたしなんかがなれるわけないなって、諦めてたんです。
でも、絆家で色んなことに挑戦してる人たちを見て、
わたしももっと挑戦したいな、やりたいことにチャレンジしたいなって思えるようになりました。
 
一人暮らしで、職場と家の往復だけの生活をしてたら、生まれなかった価値観だと思います。
 
そんな気持ちにさせてくれたのは、間違えなくここで出会ったみんなのおかげかな。[:en]And one more thing I want to tell. My concept of value become wider than before. I couldn’t imagine before!
In Kizunaya shared house, there are various people.
There are working ones like me, freelance, designer, performer, student, artist, and teacher in school…I have been working in one company, but it is really new and exciting for me to communicate with other members.
I have had dream to be illustrator. I kind of gave up this dream, but since I contact with other members in my shared house, I start to feel that I want to make my dream true, and want to try more things
If I lived by myself, and just go work and come back home, I never have this feeling.
Kizunaya shared house and other house members change my life.
[:]

[:ja]1週間のスケジュール大公開![:en]Chihiro's 1week[:]

[:ja]ー教えていただいたスケジュールをまとめてみました。
 
ーCHIHIRO
ありがとうございます(笑)
そう、こうやって1週間でみると、毎日忙しいのは変わらないけど、一人暮らしの時より、ずっと充実してるなー。
 
 
 
ー最後に、絆家シェアハウスはこんな人におすすめ!を教えてもらえますか?
 
 
ーCHIHIRO
そうですね・・・。
まず、わたしみたいにマンネリした生活の中で、何かを変えたいなって人にはぴったりだと思います。
環境ってすごく大事だな、そう思います。
だけど、誰かが何かを全部やってくれるわけではない。あくまで絆家シェアハウスは、自立した大人同士が集まっている場所なので、それぞれが、自分のペースで
誰かのために何かしてあげたいという気持ちをもって、集っている感じがします。
 
変えて欲しい、こういうことをして欲しい、という気持ちだとちょっと難しいかも。
入居したらやっぱりみんなはウェルカムで迎え入れてくれますけど、
自分から声をかけたり、リビングでごはん会を開催してみたり、
自分から何かをする、ってすごく大切。
 
ちょっと緊張しますけど、それをちゃんと出来たらすごく楽しい生活が待ってるんじゃないかな。
・・・ってなんかちょっと偉そうですけど(笑)
 
 
とにかく、刺激が欲しい・自分を成長させたい・色んな価値観に触れたい
そんな人にはぴったりのシェアハウス。
人好きな人が多いので、きっと毎日がワクワクすると思いますよ。
[:en]Kizunaya-We made time table of your week according to what you told us.
Chihiro- Thankyou.
Oh, By seeing this time table, still I’m busy with work as before but I have more satisfying life!
Kizunaya- So as concluding word, please tell us what kind of people is match with Kizunaya shared house?
Well..
First if you want to change your routine life, kizunaya shared house is good place for you. I think environment is very important.
But in shared house, it’s not the house where someone do everything for you. Kizunaya Shared house is house where independent adult live, so each one honor their own life, and having heart with caring others.
If you only have heart that [please change this for me, do this for me], you are not suitable to this shared house.
Of course once you move in, everyone are welcome you, but it’s really important that you strike up a conversation with other or join dinner time etc..
First time, you might get nervous, but if you can do that, exciting life is waitng you!
Any way, if you want to have excite in your life, make you growth, or touch many concept of value, you will enjoy life here!
Your every day will become more exciting than before since there are many people who love to contact with people.
[:]

icon twitter Twitter
icon facebook Facebook

ABOUT ME

この記事を書いたライター

kizunaya

kizunaya

絆家の広告塔うっちーくん。人好きで、話好き。絆家のいろんなシェアハウスを巡っては、家の様子をブログに上げることが趣味。最近は、東京以外にも大阪にも絆家ファミリーが増えてきてとっても喜んでいる♪